スポンサーリンク

牛乳の賞味期限切れは加熱すると使える?いつまでなら飲めるのか知りたい!

食べ物

家にとりあえず置いてある飲み物のひとつである牛乳は健康にも良いですし、風呂上がりに飲む牛乳は格別ですよね!

ただ、そんな牛乳の賞味期限が短めなのが残念です。

油断をして牛乳が賞味期限切れをしてしまった場合加熱して飲みたいけど大丈夫?

牛乳の賞味期限切れからいつまでぐらいは大丈夫なのか気になります。

この記事では、牛乳の賞味期限切れの加熱について、いつまでなら飲めるのか、使い道や固まる理由をご紹介します。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク


牛乳の賞味期限切れは加熱すると使える?

牛乳は賞味期限切れになると、そのまま飲むのはちょっと怖いですよね。

間違ってお腹でも壊したら、地獄を見てしまいそうです。

そんな時、牛乳の賞味期限切れを加熱すると飲めるんじゃない?と思いますよね。

牛乳の賞味期限切れは飲むことはできなくはないですが、お勧めできません。

牛乳の賞味期限切れはすでに傷み始めている可能性があります。

その場合は、牛乳の賞味期限切れを加熱しても飲めることはありません。

ただし、牛乳の賞味期限切れでも未開封であれば加熱すれば飲めるかもしれません。

ちなみに、ネットなどでは牛乳の賞味期限切れを加熱して飲んでいる人の体験談も多く見られます。

ただこれらはあくまでも自己責任となりますので、実際に加熱して飲む際には注意をしてくださいね。

ロングライフ牛乳なら常温保存でかなり長持ちします♪

エサが牧草の牛からのお乳でグラスフェッドは安心でおすすめ!

牛乳の賞味期限切れはいつまでなら飲める?

牛乳が賞味期限切れの場合はいつまでなら飲めるか目安が知りたいですよね。

一般的に、賞味期限は「美味しく飲めることができる期限」なので、賞味期限を1日でも過ぎたら飲めないというわけではありません。

なので未開封でしたら賞味期限から5日ほど過ぎても大丈夫な可能性が高いです。

逆に牛乳は開封済みの場合は、もう賞味期限は関係ありません。

牛乳に限らず食品を開封すると雑菌が入るので、賞味期限に限らず3日を目安に飲み切るようにしましょう。

未開封でも開封済みでも保存状態によっては牛乳はすぐに傷んでしまいます。

ですので牛乳を飲む際に異臭や変な味などがしたら飲まないようにしてくださいね。

牛乳の様子がおかしい・・・そんな時は以下の事を確認してみてくださいね。

見た目・・牛乳が分離したり、ブツブツができている

臭い・・・いつもと違う臭いがする

味・・・酸味や苦味がある

鍋で沸騰させると・・モロモロに固まったり、分離する



スポンサーリンク

牛乳が固まる理由!飲むことはできる?

牛乳が賞味期限が切れても、切れてなくても固まることってありますよね。

牛乳が固まると飲むことはできませんがその理由は何なのか気になります。

牛乳が固まる理由、その秘密はタンパク質です。

牛乳にはタンパク質がたくさん含まれています。

そんな牛乳に雑菌が入り込むことによって、雑菌が繁殖してタンパク質が分離してしまいます。

その結果牛乳が固まるというわけです。

この固まった牛乳ですが、飲むのは絶対にいけません!

家で時間が経って牛乳が固まったのはただ雑菌が繁殖した結果ですので、飲んだらお腹を壊してしまいます。

もし家の牛乳が固まっていたらそれは破棄するようにしましょう。

ちなみに、ヨーグルトやチーズのような発酵させて固形となったものは、適切な温度管理や衛生管理をしたから食べる事ができます。

牛乳の賞味期限切れの使い道3選!

牛乳の賞味期限切れですが、実は飲まずとも使い道はいくつかあります。

捨てずに済むのが嬉しい、牛乳の賞味期限切れの使い道を紹介していきます。

フローリング掃除

牛乳をワックスの代用として使うことができます。

牛乳を水で薄めてフローリングを拭くことによって、ワックス代わりになります。

匂いがきついと思ったら、最後にしっかりと乾拭きをすれば大丈夫ですよ。

トイレ掃除

牛乳を便器にかけてブラシでこするだけでトイレの掃除が可能です。

牛乳の成分はトイレの汚れとなるアンモニアの成分と相性がよく、汚れが落ちやすくなっています。

頑固な汚れも牛乳を使えば簡単に落ちるので、ぜひ使ってみてくださいね。

観葉植物の手入れ

牛乳を霧吹きに入れて、観葉植物にかけるだけで、観葉植物の艶が出ます。

また害虫防止にも効果があります。

ただ観葉植物に牛乳をかけ過ぎると効果が落ちるので、ほどほどにするようにしましょう。

牛乳の賞味期限は美味しく飲むための目安! -まとめ-

牛乳では賞味期限が切れても傷んでなければ飲むことができますが加熱する方が安心ですね。

一方、牛乳が傷んでたら加熱しても飲むことはできません。

なので、牛乳を開封したら賞味期限に限らずすぐに飲む方がもちろん安心ですね。

また、賞味期限が切れた牛乳ですが、飲む以外にも使い道はいくつかあります。

牛乳はおいしいうちにしっかり飲んで、もし賞味期限が切れたとしても有効活用してくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました