スポンサーリンク

アーモンドミルクにはデメリットもある!飲むタイミングで肌荒れに効果アリ?

食べ物

美容や健康にとても良いと話題のアーモンドミルク

ビタミンEなどの栄養価が非常に高く、牛乳の代わりに飲んでいる有名人の方やエクササイズ系のYouTuberも。

実はそんなアーモンドミルクにもデメリットがあるんです・・・!

一見、アーモンドミルクにデメリットなんてなさそうな飲み物なのにどうして?って思いますよね。

この記事では、アーモンドミルクのデメリットや、効果的に飲むタイミング、肌荒れへの効果、飲みにくいと言われているその味や美味しい飲み方などについてご紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク


アーモンドミルクにはデメリットもある!

健康志向の方などに大人気のアーモンドミルクにも実はデメリットがあるんです!

アーモンドミルクの原料はもちろん、アーモンドですね。

その、アーモンドに含まれるタンパク質が、実はアーモンドミルクになるとその含有量がかなり減ってしまうのです・・・。

かなりというよりも殆どのタンパク質が、ろ過やすり潰されることによって、失われてしまうんです。

「なんだって!?」

「それならわざわざミルクにして摂取するよりも、アーモンドのまま食べた方がいいじゃん!」

などというお声が聞こえてきそうです・・・

そして更に、牛乳には豊富に含まれるカルシウムも、実はアーモンドミルクには殆ど含まれていないのです!

また、牛乳を飲んだらお腹をこわす原因となる乳糖もアーモンドミルクには含まれていないのです。

だから、牛乳を飲むとお腹を下しやすい人にはアーモンドミルクはおすすめ♪

そして、アーモンドを毎日沢山食べるよりも、アーモンドミルクの方が手軽に飲みやすいですよねー。

ご紹介したアーモンドミルクのデメリットは確かに残念な点ではありますが、それ以上に豊富なビタミンEや食物繊維、良質な脂質など、沢山の魅力的な栄養素が含まれています。

アーモンドミルクにはこのようにデメリット以上のメリットが沢山あるので、こんなに人気があるんですね。

アーモンドをそのまま食べるよりも液体は個体よりも栄養が体内に吸収されやすいので、アーモンドミルクを飲む方が栄養の吸収もバッチリ!

ただ、アーモンドミルクは食物繊維が豊富なので、飲みすぎると下痢になってしまう可能性もあります。

個人的には無糖のアーモンドミルクとコーヒーの組み合わせがお気に入り♪

アーモンドミルクを飲むタイミングはいつがいい?

アーモンドミルクを効果的に飲むタイミングは一体いつがいいの?と気になっている方もいらっしゃると思います。

そこで、ここではアーモンドミルクの栄養素を取り入れるのに効果的な飲むタイミングをご紹介します。

アーモンドミルクを朝食前に飲む

朝はその日一日がしっかりと動けるようにエネルギーをきちんと摂取する必要がありますよね。

良質な栄養素が豊富なアーモンドミルクは、朝食前に飲むのがとても良いタイミングです。

特に便秘の方は、朝食前にアーモンドミルクを飲むことによって、豊富な食物繊維が効果的に作用してくれます。

朝、牛乳を飲んでいる方なら、それをアーモンドミルクに変えるだけで、美容にも健康にも嬉しい効果が期待できそうです!

アーモンドミルクを食後に飲む

実はアーモンドミルクは食後に飲むのも良いタイミングなんです。

アーモンドミルクを食後に飲むと、老化物質 AGEsが体内に蓄積されるのを抑えられるので、 アンチエイジング効果も期待できます!!

アーモンドミルクを空腹を感じた時に飲む

ダイエット中の方は、アーモンドミルクを夜に空腹を感じた時にもおすすめです。

低脂肪、低カロリーですので、間食をしてしまいそうな時にアーモンドミルクを飲むようにしたら、カロリーも抑えられ、ビタミンも採れて一石二鳥です。



スポンサーリンク

アーモンドミルクは肌荒れに効果があるの?

アーモンドミルクは肌荒れに効果抜群です!

その効果を発揮するのがアーモンドミルクに豊富に含まれている良質な脂質の一つ、オレイン酸です。

オレイン酸は、人の肌の皮脂の成分でもあり、肌を乾燥などから守ってくれるんです。

そして、抗酸化物質であるビタミンEで、アンチエイジング効果も抜群です!

何と言ってもアーモンドミルクはその豊富なビタミンE含有量で有名ですよね。

アーモンドミルクには、アボカドの約10倍、ごまの約300倍ものビタミンEが含まれていると言われています。

さらに、ビタミンEには血液の循環をよくする作用もあるので、肌の血色も良くなることも期待できそうです。

そんな美容効果抜群なアーモンドミルク、若返りのためにも早速飲んでみたくなりますよね!!

でも、飲みすぎてしまうと「ニキビや肌荒れになった!」という方もいらっしゃいますので、飲む量には十分に注意したいところです。

アーモンドミルクがまずいという話、美味しい飲み方は?

さて、早速アーモンドミルクを飲み始めたのはいいけれど、

「アーモンドミルクの味が飲みにくくて苦手で・・・」

「牛乳を飲み慣れていてアーモンドミルクはどうしてもまずいと感じてしまって・・・」

という話も良く聞きます。

実際、私も初めはそんな感想でした。

アーモンドミルクを美味しく飲める方法を知りたい!

そんなあなたのために、ここでアーモンドミルクの美味しい飲み方をご紹介します。

アーモンドミルクがまずいと感じる方は、恐らく牛乳と比べるとかなりの水っぽさ、味気なさを感じてしまうのではないでしょうか。

そんなアーモンドミルクの飲みにくさを解消してくれるのが、少量のはちみつやメープルシロップ

さらに、シナモン、バニラエッセンスがお好きな方は香りづけに少しプラスしてもいいでしょう。

とてもシンプルなアレンジなので、ちょっと物足りないな、という方は、

  • ヨーグルトとはちみつでヨーグルトドリンクに
  • バナナと氷とシナモンでスムージーに
  • アイスティーやコーヒーに入れたりココアにしたり

・・・と、かなり沢山のアレンジが楽しめちゃいます。

アーモンドミルクの飲み過ぎには注意して! -まとめ-

低カロリーで低糖質、ビタミンE、良質な脂質、食物繊維などなど、

とにかくヘルシーな上にその豊富な栄養素で注目されているアーモンドミルク。

実はアーモンドミルクにはデメリットもあるということがわかりました。

更に、せっかく効果を期待していたのに、飲みすぎるとニキビや肌荒れの原因になったり、
下痢の原因になったり・・・

逆効果になってしまうことも。

アーモンドミルクの飲みすぎには注意して、アレンジで飲みにくさを解決しつつ、美味しく、綺麗に、健康になりたいですね!

◆アーモンドの賞味期限は開封後はいつまで持つ?・・・こちらの記事も参考にどうぞ♪

アーモンドの賞味期限は開封後はどれだけ持つ?賞味期限切れはいつまで食べられる?
アーモンドの賞味期限って気にする?アーモンドの袋を開封してしばらく経ったものを食べると、何か味が違うなんて思う事ありますよねー。アーモンドの賞味期限や開封後はどれくらい持つものなのかや、賞味期限切れのものはいつまで大丈夫なのか、保存方法などをご紹介

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました