スポンサーリンク

アーモンドの賞味期限は開封後はどれだけ持つ?賞味期限切れはいつまで食べられる?

食べ物

アーモンドはビタミンEやポリフェノールを多く含み、ダイエット中の方にもおすすめな食品です。

ローストしたものやお菓子などを何気なく食べることが多いと思いますが、アーモンドの賞味期限って気にしたことないかも・・・。

でも、アーモンドの袋を開封してしばらく経ったものを食べると、何か味が違うなんて思う事ありますよねー。

この記事では、アーモンドの賞味期限や開封後はどれくらい持つものなのかや、賞味期限切れのものはいつまで大丈夫なのか、保存方法などをご紹介したいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク


アーモンドの賞味期限は開封後はどれだけ持つ?

アーモンドというと酒のつまみやこどものおやつ、お菓子を作る際に使うことが多いですよね。

私は素焼きのアーモンドをカリカリ食べるのが好みです!

食感が好きでよく食べますが、食べると止まらなくなりますよね。

アーモンドはビタミンEや食物繊維、オレイン酸などが含まれていて、最近注目されています。

今まで、アーモンドの賞味期限や開封後はどのくらい持つのかあまり気にすることがなかったかもしれません。

実際にアーモンドのパッケージ確認してみると賞味期限は未開封であれば買った日から約6ヶ月後ぐらいの記載が一番多かったです。

アーモンドパッケージには製造日が記載されていないので、買った日までどれくらい日が経っているかわかりません・・・。

アーモンドは未開封であれば賞味期限までは美味しく食べることができます。

そして、アーモンドの賞味期限は開封後だと急激に短くなるんですよ。

アーモンドに限らず、ナッツに含まれる天然由来の油脂は空気に触れると痛むスピードが速くなります。

ですので、アーモンドの油脂は酸化して体にも良くないし、味が落ちるとされています。

アーモンドは開封後はなるべく早めに食べる事、1週間ぐらいで食べ切るのがベストです。

また、アーモンドの開封後の酸化が進まないように真空状態にして保存するのが理想です。

アーモンドの賞味期限切れはいつまで食べられる?

私もよくやりがちなんですが、アーモンドを開封して全部食べ切らないまま放置してしまうんです。

で、気付いたらアーモンドの賞味期限が切れていた・・・。

アーモンドは賞味期限切れになってしまったからといって処分してしまうのはもったいないですよね。

どうにかして全部消費したいと思うのは貧乏性だから…いえ、物を大切にしているからですね。

アーモンドが未開封で賞味期限切れした場合は多少の日数であればそれほど問題なさそうです。

一方、私のようにアーモンドを開封後に賞味期限切れをした場合・・・

現在、2021年4月なのでアーモンドの開封後から3ヶ月は経っているものが家にありました!

アーモンドを開封したまま、空気に触れっぱなしの状態で常温で保管。

気になりながらも、食べられるのかなぁ~と放置しておりました。

放置中に他のアーモンドを買って食べてるし・・・。

これを機に思い切って恐る恐る賞味期限切れのアーモンドを食べてみましたー!!

アーモンドの見た目は賞味期限切れでもそれほど変化はないように感じますが、お味は・・・意外と食べられる

多少味が薄くなったような気はしますが、脂質が酸化したような味はそれほど感じず、まだ美味しいです。

酸化臭がするようなら、乾煎りかトースターで焼いて食べようかと思っていましたが、そのままでもいけそうですよー。

ただし、保管状態や品物によっても違うと思うので、思い切っておすすめできるほどではないかも・・・。

ちなみに、脂質が酸化してしまうので、本来はアーモンドの賞味期限切れは食べない方が良いですが、賞味期限1年切れのアーモンドでも食べられなくはないようです。

これはあくまで未開封のものでの確認ですので、脂質の酸化があまりなかったのかもしれませんね。

アーモンドの開封後は賞味期限に関係なく早く消費するのが一番美味しいですからね!



スポンサーリンク

アーモンドの保存方法は冷凍がおすすめ!

アーモンドを美味しく安全に食べるには食べ切りサイズを買って、開封後は早く食べるのが一番おすすめ。

また、アーモンドは食べ切りパックで購入すると少々お高いので、大袋などを購入することもあります。

でも、私のようになかなか食べ切れずに賞味期限切れにしてしまうことがあります。

アーモンドの保存方法はいたって簡単なのでご紹介します。是非お試しくださいー。

とある、ナッッメーカーの情報によるとアーモンドの保存方法は空気に触れない状態にして冷蔵庫での保存を推奨していました。

缶入りのナッツが一番保存状態はいいようで、他には瓶に入れ替えて保存、袋入りでも空気をできるだけ抜いて冷蔵庫保存です。

また、アーモンドは冷凍保存を実践している人も多いようです。

アーモンドを冷凍保存可能な袋に入れて冷凍庫に入れるだけ。

ただし、アーモンドのカリカリとした食感が損なわれるという情報もありました。

アーモンドはカチカチには冷凍されることがないので、解凍も冷凍庫から出して自然解凍すれば食べられます。

カリカリ食感が好きな方はフライパンなどでから炒りするとより美味しく食べられますよ。

アーモンドを大袋で購入して、1週間程度で食べきる量以外は冷凍保存をしてしまう方が美味しく食べきることができそうです。

また、アーモンドの冷凍庫での目安の保存期間は1ヶ月。

アーモンドに冷凍庫内の匂いが付かないように二重の袋に入れたり注意して保存しましょう。

アーモンドを開封したら早めに食べるのが一番! -まとめ-

最近注目もされていて栄養価も高いアーモンド、日頃から摂取していきたい食品なので、保存などを活用して無駄なく食べたいものです。

アーモンドの賞味期限は未開封の場合は約6ヶ月ほど、開封してしまうと急速に酸化して味や食感が落ちていきます。

賞味期限切れのアーモンドは食べられなくはないですが、できれば避けておいた方がいいかもしれません。

私は食べましたが・・・。

そして、アーモンドの脂質は酸化してしまうと身体には良くないので、取り扱いには注意をしておいしく食べて健康になりましょうね!

◆私がハマっています・・・じゃり豆はどこで買える?・・・こちらの記事も参考にどうぞー♪
https://www.petit-oignon.me/jyalibeans-where/

◆美味しいですよね~。・・・アーモンドミルクにデメリット!?・・・こちらの記事も参考にどうぞ。
https://www.petit-oignon.me/almondmilk-demerit/

コメント

タイトルとURLをコピーしました