スポンサーリンク

551豚まんを冷凍した時にレンジや蒸し器で温める方法!おすすめの食べ方は?

食べ物

551蓬莱の豚まんは大阪名物でとても有名です。

551の豚まんの一日の平均販売個数は約17万個と驚異的な数を販売するほど人気なんです。

毎日一つずつ手作り、当日生産当日販売を徹底していて、関西以外では買うことができないので関西土産としても重宝されています。

そんな551の豚まんを冷凍した時にレンジでそのまま温めても美味しくないんですよね・・・。

この記事では、551の豚まんを冷凍した時にレンジや蒸し器で温める方法やおすすめの食べ方をご紹介します。

 

↓551の豚まんは冷凍販売している?・・・こちらの記事もよろしければ参考にどうぞ。

551の豚まんは冷凍販売してる?日持ちや保存方法など美味しく食べる情報!
たこ焼きやお好み焼きに並んで大人気な551の豚まんは、大阪土産の定番の一つです。関西以外に住んでいる方にとっては、なかなか食べる機会ってないですよね?551の豚まんが冷凍販売しているかどうか、保存方法や日持ちについて、解凍方法をご紹介します。

  

スポンサーリンク
スポンサーリンク


551豚まんを冷凍した時にレンジで温める方法!

551の豚まんは出来立てを提供しているので、冷凍販売はしていません。

また、遠距離移動をするお客様が多い店舗ではチルド(冷蔵)販売のみ行っています。

551の豚まんは通販でも購入できますが冷凍ではなく、チルド(冷蔵)商品で届きます。

551蓬莱のホームページでもレンジを使って温める方法が紹介されています。

  1. お皿に少量の水を入れ、割り箸を割ってお皿に2本並べその上に豚まんを乗せます。(割り箸で橋を架けてお皿の上に浮かせるイメージ)

  2. キッチンペーパーに水を含ませて豚まんを包み、最後に皿全体にラップをかけます。

  3. 冷蔵の場合は、1個 500W約1分で出来上がるので、冷凍であれば約2分を目安にしてみてください。

ご家庭のレンジの出力の違いによって、加熱時間や水の量は調整してください。

551の豚まんを手軽にレンジで温める方法

551の豚まんを冷凍してレンジで温めるのに割り箸を用意するのが面倒だなーと感じるときがありますよね。

そんな時は、マグカップを使って手軽に温める方法がおすすめです。

  1. マグカップに高さ1~2cm(約30ml)の水を入れて冷凍した肉まんをのせる。
  2. ラップをふんわりとかけ、電子レンジで約3分加熱する。

マグカップの水から蒸気が出て肉まん全体に蒸気が行き渡って中心まで熱々でふんわりとして美味しくいただけますよ。

また、551の豚まんを冷凍したものは一度自然解凍してから、マグカップを使ってレンジで温める人もいました。

551豚まんを冷凍した時に蒸し器で温めるとさらに美味しく!

551の豚まんを冷凍したら蒸し器で蒸すことによって美味しくなること間違いなし!

冷蔵保存の豚まんは、約10分~20分程で出来上がるので、551の豚まんを冷凍したもの蒸し器で蒸す時は20~30分を目安にして様子を見ましょう。

ただし、蒸す時間が長すぎても皮がふやけてしまったり、固くなるのでご注意くださいね。

551の豚まんは冷凍した時にレンジで温めると、冷めたら皮が固くなってしまうのが難点。

551の豚まんは冷凍したら蒸し器で温めるのが時間がかかりますが、さらに美味しく食べられる方法です。

↓電気スチーマーなら入れっぱなしで熱々の肉まんが出来上がり♪野菜やささみを蒸したりもできて便利なアイテムです。



スポンサーリンク

551豚まんを冷凍した時のおすすめの食べ方は?

551の豚まんはすぐ食べられない時は冷凍しておいて食べる人も多数おられます。

私も、551豚まんは多めに買って、残りは冷凍して食べたくなったらレンジで温めます。

551の豚まんといえばカラシが必ずついてくるので、絶対につけたほうが美味しいと個人的に思っています。

また、551豚まんを冷凍しても美味しく食べられる食べ方があるのでぜひ試してみてください。

私は551豚まんにはウスターソースを少しとカラシをつけて食べる時があります。

↓このソースが私のおすすめ!和風なので割と何にでも合います♪

551豚まんには何もつけずに食べるという人も。

551の豚まんにはポン酢をつけて食べる人もいるんですね!

↓豚まん8個は多いな〜と思ってもあっという間になくなってしまうぐらい美味しいです♪

551の豚まんは冷凍してもレンジや蒸し器で美味しくなる!-まとめ-

551の豚まんは冷凍販売していませんが、冷凍保存することができます。

551の豚まんを冷凍するときは一つずつラップに包んでジップロックなどの密閉袋に入れて保存すると最強。

そして、551の豚まんを冷凍した後に食べる時は手軽に温めるならレンジで。

ただし、551の豚まんを冷凍してからレンジで温めた場合、冷めると皮が固くなってしまうので、すぐに食べるのがポイント。

551の豚まんを冷凍して蒸し器で温める場合は、時間が少しかかる分出来上がりはふっくら熱々で美味しさも倍増です。

温めた豚まんにはカラシやウスターソース、ポン酢などをつけると味変できておすすめ!

ご自身の美味しい食べ方を見つけてみてくださいね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
食べ物
プチオニ♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました