スポンサーリンク

三陸花火大会2022の穴場はある?チケットの予約や口コミの情報!

イベント

三陸花火大会2022は2020年から3年連続で開催されています。

コロナ禍で花火大会やイベントが中止になることが多いご時世の中、三陸花火大会はコロナ禍からずっと継続して開催しているのは嬉しいですよね。

三陸花火大会は花火だけでなく、音楽や映像とのコラボレーションが素敵なので、ぜひチケットを買って観覧席で花火をみてほしいと思います。

だけど、できれば、三陸花火大会を無料で見ることができる穴場があれば・・・と思う人も多いんです。

この記事では、三陸花火大会2022の穴場やチケットについて、口コミなどご紹介します。

>>アソビューで三陸花火大会のチケットの種類をチェック・購入する

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク


三陸花火大会2022の穴場はある?

三陸花火大会2022はコロナ対策のこともあって、全席事前予約制で5,555席限定となっています。

できるだけ人混みを避ける事ができるという配慮です。

三陸花火大会のチケットが取れなかった、無料で楽しみたいなど事情はそれぞれ違いますが、三陸花火大会の穴場スポットがあれば嬉しいですよね。

三陸花火大会は全席有料となっているために、会場周辺の規制がものすごく厳しくなっています。

ですので、三陸花火大会の会場近くで穴場を見つけるのは難しいようです。

三陸花火大会の会場から少し離れた位置であれば、見える花火は小さくなりますが、高い建物から花火を見る事ができます。

例えば、本丸公園を初めとした周辺の公園で高台の場所にあれば、一番良さそうです。

または、地元の人の情報では、近くのスーパーで買い物をしながら花火を見るという方法もありとのこと。

そして、長部漁港からや、道の駅からも斜めのアングルになるけど見えるとの情報もあります。

あとは、周辺のホテルのプランを利用したり・・・

>>楽天トラベルで三陸花火大会周辺のホテルをチェックする

ちなみに、一番確実に無料で間近で三陸花火大会の花火を見られる超穴場というのが・・・

三陸花火大会のボランティアスタッフです。

三陸花火大会2022でもボランティアスタッフを募集しているので、興味がある方はチェックしてみてくださいね。

三陸花火大会2022のチケット予約情報!

三陸花火大会2022のチケットは予約が必須、小学生のお子様から必要になります。

また、車で来場する場合は、別途駐車場券を購入する必要があります。

>>アソビューで三陸花火大会のチケットの種類をチェック・購入する

アソビューで販売されている三陸花火大会のチケットの種類をご紹介します。

【駐車券別売り】パノラマVIPシート(1名分) 25,000円

パノラマVIPシートは、打ち上げ地点から一番近いエリアで迫力のある花火を鑑賞できます。

  • エリア内にリクライニングシートをご用意

チケット1枚で1名分の観覧チケットとなりますので、グループでご利用の場合は、必ず人数分のチケットをご購入ください。

【駐車券別売り】スペシャルペアシート(最大2名まで) 25,000円

スペシャルペアシートは、2人並んで座ることができる席。

エリア内に一列に並んでおり、左右には観覧席がないので、ご家族、恋人、お友達など仲の良い方とゆったりできるのがいいですね。

お席の正面付近から打ちあがる大迫力の花火に興奮すること間違いなし!

【駐車券別売り】 エキサイトBOX(最大4名まで) 20,000円

エキサイトBOXは会場内前方のエリアから、大迫力の花火を鑑賞できます。

指定されたマス席内を自由に使えるので、椅子やシートなどを持参して、好きなスタイルで楽しむ事ができます。

【駐車券別売り】 リラックスBOX(最大4名まで) 20,000円

リラックスBOXは、各BOX席にテーブル1つと椅子4脚をご用意。

食事をしながらゆったりと鑑賞することができます。

リラックスBOXは会場内の中央にあり、花火全体を視界に入れやすい位置から楽しめます。

【駐車券別売り】 エリア指定席A(1名分) 7,000円

指定されたエリア内にて観覧することが出来ます。エリア内は自由席です。

エリアは打ち上げ地点のほぼ正面、会場内の前方にあり、間近で打ちあがる花火を楽しみたい方におすすめです。

座るものはシートや椅子などを持参してくださいね。

【駐車券別売り】 エリア指定席B(1名分) 5,000円

指定されたエリア内にて観覧することが出来ます。エリア内は自由席です。

エリアは会場内のやや後方にあり、会場全体を俯瞰して眺めたいという方におすすめです。

座るものはシートや椅子などを持参してくださいね。

【車1台】Drive in HANABI(車高2,000mm以下) 40,000円

マイカー車内から、周りを気にせずプライベートな空間の中で花火を楽しむ事ができます。

エリアは会場内前方にあり、打ち上げは海側に向かってやや左手前方からとなります。

【宿泊可・専用駐車場付き】キャンプサイト(最大10名まで) 100,000円

テント、タープなどを持ち込み、キャンプをしながら花火を楽しむことが出来ます。花火を見ながらキャンプも楽しみ、宿泊もできる、一石三鳥なチケットです。場所は観覧エリア最後列の嵩上げされたエリアで、会場全体を俯瞰的に眺めて楽しめる場所となっています。

【駐車券別売り】カメラマンシート(1名分) 6,000円

カメラマンシートは会場後方に位置し、花火全体をカメラに収めやすい位置。

エリア内ではお好きな場所で撮影いただけます。

そして、カメラマンシートのエリアが2つに分かれていて、会場後方のエリアは、嵩上げされていて少し高い位置から撮影することができます。

嵩上げされたスペースには限りがあるので、ご希望の方は早めのご来場がおすすめです。

 

>>アソビューで三陸花火大会のチケットの種類をチェック・購入する



スポンサーリンク

三陸花火大会2021の口コミ!

三陸花火大会2022はどんな花火大会になるのか気になる!

三陸花火大会に初めて参加する人は内容や口コミが気になるところですね。

三陸花火大会2021年の口コミをご紹介します。

お役に立つ情報が見つかるかもしれませんよ!

三陸花火大会2022ではたくさんの出店や屋台が出店しますので、グルメもお楽しみですね♪

三陸花火大会2022では周辺道路も規制で混雑しますので、こういう情報はありがたいですね!

三陸花火大会2022の詳細情報

開催日:2022年4月29日(金)※雨天決行、荒天の場合は中止

会場:岩手県陸前高田市・高田松原運動公園

打ち上げ時間:19時~20時半

打ち上げ数:約15,000発予定

開場時間:12時〜21時(日中から会場でイベントあり)

◆三陸花火大会の会場やアクセス、日程などの詳細は・・・よろしければこちらの記事もご覧ください。

三陸花火大会2022の会場は陸前高田市で開催!アクセスや日程は?
三陸花火大会は2020年10月に開催することが決定。2020年は新型コロナウイルスの影響でどのように花火大会が開催されるのか気になるところ。この記事では、三陸花火大会の会場やアクセス、日程などについてご紹介します。

 

三陸花火大会2022はますますパワーアップして楽しみ -まとめ-

三陸花火大会2022は花火のクオリティはいうまでもなく、音楽や映像とのコラボレーションが魅力です。

三陸花火大会のチケットは購入してでも見る価値が大いにあります。

でも、三陸花火大会2022を無料で見る事ができる穴場がないかと思う人も多数。

三陸花火大会の会場周辺は規制がかなり厳しいので、穴場スポットは少ないようです。

少し離れた位置であれば、高台の場所が三陸花火大会の穴場としておすすめです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
イベント
プチオニ♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました