スポンサーリンク

パキッテはディスペンパックから改名して人気上昇中!片方だけ出す方法は?

パキッテ食べ物

コンビニでアメリカンドッグを買うとついてくる、ケチャップをマスタードを同時にかけられるやつ・・・。

アレの正式名称は「ディスペンパック」・・といわれても、あぁーそうだったかな?って感じです。

2019年にディスペンパックから「パキッテ」という名前に変わっていたらしい、知る人ぞ知るアイテムは、パキッテになってから人気上昇中です。

この記事では、パキッテはディスペンパックから改名したこと、どこで買えるのか、片方だけ出す方法や種類をご紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク


パキッテはディスペンパックから改名して人気に!

パキッテ

https://www.dpj.co.jp/

パキッテは手を汚すことなく片手で開けられて、中身を無駄なく出せるのがとても便利。

パキッテの正式名称はディスペンパックという名前で、名前を知らない人が多かったそうです。

実物を見ると何かは皆知っているけど、名前はわからない・・・というある意味知名度が低い状態だったので、2019年にパキッテという名称に改名

パキッテはディスペンパックから改名したことで売上がぐぐーっと伸びたんです。

確かに、パキッテの方が親しみ易い感じと覚えやすいですよね。

ちなみに、もともとディスペンパックはアメリカで考案されたもので、電信柱に上って作業する人が片手で薬を塗れるようにする為に作られました。

日本ではそのディスペンパックを初めて食品に応用して、ケチャップとマスタードを同時に出せたり、模様が描けたり、化粧品などに使用したりなど進化していきました。

パキッテ(ディスペンパック)はどこで買える?

パキッテはコンビニでアメリカンドッグを買うとついてくるだけと思っていました・・・

パキッテのケチャップとマスタードのやつはどこで買えるか、そういえば見かけたことがありませんねぇ。

パキッテはスーパーや100均でジャムとマーガリンが同時に出てくるものは見かけます。

もともと、パキッテはディスペンパックという名前だったこともあり業務用として流通していたので、今でもスーパーではケチャップは置いていないのかもしれませんね。

パキッテは通販ならこちらから購入可能です♪







スポンサーリンク

パキッテを片方だけ出す方法はある?

パキッテはケチャップとマスタード、ジャムとマーガリン、しょうゆとわさびといった2種類の組み合わせや1種類のみのものもあります。

片手でパキッと折ると中身を手を汚さずに出せるパキッテなので2種類のうち1種類だけ出したい、ってこともあまりなさそうな・・・

でも、意外にもパキッテの片方だけ出す人って結構いるようなんです。

パキッテを片方だけ出す方法をご紹介します。

パキッテを軽く折ってから片方だけ押して出す

多くの人がやっているやり方ですが、パキッテを半分に軽く(中身が出てこない程度まで)折り、出したい部分のみ押し出す方法です。

単純な方法ですけど、意外とちから加減が難しいんですよね・・・。

いつもの調子でパキッテを折ると自然に両方を押し出してしまうことになるのでご注意くださいね。

パキッテを真ん中でハサミで切って使う

これまた、単純な方法ですが半分にカットすれば片方だけ使うことができます。

手元にハサミがあればこの方法の方がうまく出せそうですね。

パキッテの種類いろいろ!

パキッテは改名前のディスペンスパックの時から、ケチャップやイチゴジャムだけでなくいろんな種類が増えてきたんです。

パキッテは通販ならいろんな種類が少しずつまとめて買えるし、スーパーであまりみかけない種類がラインアップされています♪


あとは、パスタソースやドレッシングなどもみかけるようになりました。

パスタソースはゆで上がってお皿に盛ったパスタにパキッテでソースをかけて混ぜるだけ♪

すごく便利になりましたよねー!

さらに、パキッテは食品だけでなく化粧品などにも使われるようになってきました。

化粧品なんかは持ち運びにも便利でいいですねー!

パキッテという名前はわかりやすくて◎! -まとめ-

パキッテはもともとディスペンスパックという名前でしたが、2019年に改名することになりました。

パキッテという名前になってからは覚えやすくなったようで、生産数が大幅に上がったとのことです。

パキッテは手を汚さずに片手で2種類の味が同時に出すことができるので、海外でとても便利だと話題になったことがありました。

そして、持ち運びも楽ですし量が決まっているので使い過ぎもない、さらに1回の使い切りなので衛生的にもいいですよね。

いいとこずくめのパキッテは改名して正解だったんですねー!

これからはパキッテがもっと発達していろんな種類が出てくる予感がします、楽しみです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました