本ページはプロモーションが含まれています
スポンサーリンク
スポンサーリンク

海遊館のチケットは当日窓口でも買える?WEBで購入する方法やコンビニは?

観光地

海遊館は大阪でも有名で人気のお出かけスポットです。

コロナの影響でいろんなことが変わったので、海遊館のチケットが当日窓口でも購入できるのかどうか不安な方もいますよね。

また、海遊館のチケットはコロナ前と違ってWEBで購入できるようになったし、コンビニでも今まで通り買えるのか気になるところです。

この記事では、海遊館のチケットは当日窓口でも買えるのか、WEBでの購入方法、コンビニでも買えるのか、アクセスについてご紹介します。

>>日本最大級のレジャー総合情報サイト「asoview!(アソビュー)」

 

↓海遊館の駐車場料金についてこちらの記事もご覧ください♪

海遊館の駐車場は無料になる?割引や周辺の駐車場をご紹介!
海遊館は大阪府の天保山にある水族館でアクセスは車だと便利ですが、困るのは駐車場ですよね。海遊館の周辺に安い駐車場があればうれしいんですが。この記事では、海遊館のアクセスは車か船でも可能なこと、駐車場の安い平日料金、観覧車の時間をご紹介します。

スポンサーリンク


スポンサーリンク

海遊館のチケットは当日窓口でも購入できる?

コロナの影響で海遊館に入場するのは事前予約が必要な時がありました。

2022年9月時点で、海遊館では事前予約なしで入場できます

ですので、海遊館のチケットは当日窓口でも買うことができますよ。

海遊館のチケット料金は以下の通りです。(全て税込)

  • 大人(高校生・16歳以上)2,400円
  • 小・中学生 1,200円
  • 3歳以上 600円
  • シニア(65歳以上)2,200円
  • 2歳以下 無料

となっています。

また、海遊館のチケットの支払い方法については窓口では、

  • 各種クレジットカード
  • 電子マネー:ID

に対応しています。

海遊館のチケットは当日窓口でも買えるといっても、週末や夏休み、年末年始などの繁忙期はかなりの人が訪れます。

ですので、海遊館のチケット販売窓口は当日券を買う人で行列ができることも。

窓口の待ち時間は30分〜60分になることもあるので、混雑しそうな日に海遊館にお出かけする場合はWEBで事前購入しておく方が安心ですね。

↓海遊館のチケットを安く買う方法・・こちらの記事もご覧ください♪

海遊館の前売り券はコンビニにある?チケットを安く買う方法は?
海遊館の屋内水槽の規模は世界最大級!イルカショーがなくても、十分楽しめる水族館なんですよ。この記事では、海遊館のチケットを安く買う方法や、チケット購入で並ぶ必要があるのか、チケットの前売りはコンビニで買えるか、海遊館の営業時間などご紹介します。

 

海遊館のチケットをWEBで購入する方法!

海遊館のチケットはWEBで事前に購入することができます。

海遊館のeチケットのメリットは、当日窓口に並ぶ必要がないこと!

とても混雑していたり、雨の日で行列ができている時なんかは待ち時間が長いとストレスになりますよね。

海遊館のチケットをWEBで購入するには、海遊館の公式ホームページからのみとなります。

海遊館のチケットをWEBで購入する時には、日付と入場時間を選ぶことが必須。

入場時間は15分単位で設定されていますが、当日入場時間に遅れたとしても当日内であればチケットは有効です。

ただし、先に予約している人が優先になるので、状況によっては入場まで待つことになるかもしれません。

また、海遊館のチケットをWEBで購入するにはクレジットカード決済かコンビニ決済が利用できます。

海遊館の入館券QRコード掲示で以下の特典を受けることもできますので、利用するとお得ですね!

・帆船型観光船サンタマリア 乗船料20%OFF

・レゴランドR・ディスカバリー・センター大阪 入館料 全日:200円OFF

ちなみに、海遊館のチケットの中でもWEBでしか買えないチケットがあるので、ご紹介します。

ジンベエバックヤード(お食事タイム)付 入館チケット

海遊館への入館チケットとジンベエザメなどが暮らす「太平洋」水槽の給餌作業の様子をバックヤードから見学できる特別のチケットです!

大人(高校生以上)4,400円税込

子供(小・中学生)3,200円税込

※幼児(3歳以上)は大人1名につき1名無料(要別途入館料)
※小学生以下は保護者(16歳以上)の同伴が必要です。

海遊館のチケット窓口では、ジンベエバックヤード(お食事タイム)のチケットのみを2,000円で販売しています。

料金的には、WEBでも当日窓口でも同料金ですね。

ただし、当日混雑していたらバックヤードツアーが満員になっている可能性があるので、事前予約する方が確実です。

ジンベエバックヤード付 入館チケット

海遊館への入館チケットと、ジンベエザメなどが暮らす「太平洋」水槽をバックヤードから見学できる特別なチケットです。

大人(高校生以上)3,400円税込

子供(小・中学生)2,200円税込

※幼児(3歳以上)は大人1名につき1名無料(要別途入館料)
※小学生以下は保護者(16歳以上)の同伴が必要です。
※観覧時間のめやすは15分程です。

海遊館チケット窓口では、ジンベエバックヤードのチケットのみを1,000円で販売しています。



スポンサーリンク

海遊館のチケットはコンビニでも買える?

海遊館のチケットはコロナ前はコンビニで前売り券を買うことができました。

海遊館のチケットがWEBで購入できるようになったことからコンビニでは前売り券を販売していません。

また、海遊館のチケットをコンビニのローソンチケットやセブンイレブンなどを通して購入することはできなくなりました。

ただし、海遊館のチケットをWEBで予約してコンビニ決済することは可能です。

海遊館のチケットを決済できるコンビニは、ローソン、ファミリーマート、セブンイレブン、ミニストップです。

海遊館のアクセスはUSJから船でも可能!

海遊館への他のアクセス方法としてがあるんです。

しかも、ユニバーサルスタジオジャパン®近くのユニバーサルポートから出ている船なので、USJ®で遊んでから海遊館、と大阪を満喫することも可能です。

ユニバーサルシティポート⇔海遊館 西はとば

所要時間:約10分
運賃:片道700円・往復1300円

約10分で海遊館の近くに到着できるし、ゆったりと海を眺めながら、大阪の観光スポットを行き来できる意外と便利なアクセス方法なんですよね。

さらに、船の乗船券と海遊館のセットもありお得な金額で利用できます。

・海遊館+ユニバーサルシティポート行きシャトル船(片道)
大人2,900円
中学生1,900円
小学生1,500円
幼児800円

・海遊館+ユニバーサルシティポート行きシャトル船(往復)
大人3,600円
中学生2,600円
小学生1,800円
幼児1,000円

また、電車の場合の海遊館まで徒歩圏内の最寄り駅は、

OsakaMetro中央線「大阪港駅」1番出口 徒歩5分です。

梅田や難波から大阪港駅までは、約15分ほどで到着します。

そして、バスでのアクセスという方法もありますよ。

  • 大阪シティバス「天保山ハーバービレッジ」下車すぐ
  • 南海バス「海遊館(天保山)」下車すぐ
  • 関西国際空港発 リムジンバス「天保山(海遊館)」下車すぐ

海遊館のチケットは当日もいいけどWEBで事前に購入が○ -まとめ-

海遊館のチケットは従来通り当日に窓口で購入することができます。

海遊館のチケットを当日に窓口で購入する場合は、事前予約は必要ありません。

ただし、週末や夏休み、年末年始などの混雑する日は、窓口も混雑してチケットを購入するのに行列ができることもあります。

ですので、並ぶのが嫌な人は海遊館のチケットをWEBで事前に購入する方が断然おすすめです。

海遊館のチケットをWEBで購入する場合は、日時指定が必要となります。

そして、海遊館のチケットはWEBで購入するとクレジットカード決済やコンビニ決済が利用できます。

また、海遊館のチケットはコンビニでは購入できなくなりました。

海遊館のチケットは当日窓口かWEBにて事前に購入するか、ご自身に合う方法で購入して楽しんできてくださいね!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
観光地
シェアする
プチオニ♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました