スポンサーリンク

スタッシャーの口コミや匂いうつりがないのか気になる!使い方5選!

スタッシャー生活

スタッシャーはエコを気にする人にとってはおすすめのアイテムです。

タレントのローラさんもYoutubeやテレビ番組で紹介していたので、使っている人がどんどん増えてきています。

また、スタッシャーの口コミを見ると、良いコメントが多いですね。

この記事では、スタッシャーの口コミや匂いうつりについて、使い方や購入方法をご紹介します。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク


スタッシャー(stasher)の口コミが気になる!


スタッシャーとはプラスチックフリーの食品保存容器で、使い捨てではなく繰り返し使えるところが魅力なんです。

使い捨てのプラスチック製品をなくして海洋汚染を防ぎたい、という思いからアメリカで開発されたのが始まりです。

スタッシャーは洗って使えば半永久的に繰り返し使えるという優れもの!

しかも、スタッシャーはかわいくて、楽しくて、機能的!

そこが今人気になっている理由でしょうね。

そこで実際にスタッシャーを使った口コミについてご紹介します。

  • 生地がしっかりしていて安心して使える
  • 加熱可能(オーブンでも使えます)なので、保存の用途が広がる
  • そのまま保存から調理まで使えるのが便利
  • 縦置き可能なので場所を取らず使いやすい
  • マチがないので量が入らない
  • チャックの内側が洗いにくい
  • 臭い残りが気になる
  • 他の食品の臭い移りが気になる
  • きちんと洗えている感じがしない

スタッシャーの口コミでは良い面もたくさんありますが、匂いに関して問題を指摘する口コミがとても多かったです。

スタッシャーには匂いうつりがあって使いにくい?

スタッシャーは匂いうつりが気になるという口コミが目立ちました。

スタッシャーの匂いうつりがどの程度なのか気になりますよね。

個人的に、強い匂いがある物を入れてしまうと匂いが残るのは、どの保存容器でも変わりがないように思うのですが・・・。

スタッシャーはあらゆるものに使えるということなので匂いがつきやすいのかもしれません。

と、いうのもスタッシャーの性質上は殺菌の増殖と匂いを抑制するとありますが、

冷凍や加熱などさまざまな使い方ができるんです。

スタッシャーの匂いが気になる場合は、ベーキングソーダに浸け置きしたり、レモンスライスを入れて一晩置くと匂いが落ちます。

また、スタッシャーの匂いうつりがある原因は形が洗いにくいといういうのも理由としてありそうです。

隅々までしっかり洗えないことで、匂いがのこってしまうのかもしれませんね。

また、スタッシャーの匂いうつりが気になる場合は

  • 匂いが残りそうなものを入れるもの
  • それ以外の物を入れるもの

と分けて使うようにするのも一つの方法です。



スポンサーリンク

スタッシャー(stasher)の使い方5選!

スタッシャーの口コミにはいろいろな意見がありましたが、スタッシャーは便利なものであると私は思います。

スタッシャーの使い方で見方が変わりますので、どのように使っているかご紹介します。

低温調理

サラダチキンなどの低温調理と、材料を準備してお湯の中に入れて1時間ほど放置すれば出来上がり。

湯煎調理

公式HPには湯煎で生姜焼きを作る方法が紹介されています。

スタッシャーに材料を入れ、5分ほど放置すると出来上がります。

オーブン料理

オーブンにそのまま入れる事も可能です。

クッキーなども焦げる心配がなく、焼くことが可能です。

サラダ

温野菜サラダはスタッシャーにいれてレンジで加熱するだけで簡単に出来上がります。

保存容器として

冷凍しておきたいけど、そのまま解凍して食べたいものなどを入れておくのも便利です。

スタッシャーは水分のあるものも入れることができますので、ポトフなどの保存にも最適です。

また、スタッシャーの口コミなどではコスメやアクセサリーケースとして使う上級者もいました。

スタッシャーは繰り返し使うことができる大変エコな商品で、これからジワジワ需要がありそうです。

スタッシャー(stasher)はどこで買える?

スタッシャーを買いたいけどどこで買えるのかチェックしておきましょう!

スタッシャーはアメリカで企画・デザインされたものでどこでも売っているわけではありません。

では、スタッシャーがどこで買えるかというと、

  • ヨドバシカメラ
  • ロフト
  • 百貨店
  • PLAZA

といったおしゃれなキッチン用品が買えるような店舗に取扱があります。

そして、スタッシャーの公式HP、Amazon、楽天、Yahoo!などのオンラインでも購入が可能です。

これだけ人気が出てきているので、今後販売店も増えていくはずです。

スタッシャー(stasher)は何度でも使えてお財布にもエコ! -まとめ-

スタッシャーは環境にも優しく、もちろんお財布にも優しい、エコなアイテム。

スタッシャーは使い方も工夫次第で色々使えてとても便利ですね。

そして、スタッシャーが買えるお店はまだ少ないですが、これからもっと手軽に購入できる可能性も。

スタッシャーを買うかどうか悩んでいる人は参考にしてみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました