スポンサーリンク

炭酸水洗顔のやり方は簡単でお手軽!美肌に効果なしの噂やニキビには?

美容

炭酸水は、スーパーやコンビニでもいろんな種類を見かけるようになり、ダイエットに効果がある、健康に良いと注目されています。

そして、美容面でも炭酸水を使ったスキンケアが話題に。

特に、炭酸水洗顔のやり方が簡単でお手軽だとネットで注目されているんですよ。

この記事では、炭酸水洗顔のやり方やニキビなどの肌トラブルや美肌にに効果なしとの噂の真相、市販の炭酸入り洗顔料を使う場合のやり方をご紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク


炭酸水洗顔のやり方は簡単でお手軽!

炭酸水洗顔はシンプルなのでやり方は簡単でお手軽なんです。

実際に私も炭酸水洗顔をしていますが肌がスッキリとした洗い上がりで化粧ノリがよくて吹き出物もほとんど出ませんよ。

炭酸水洗顔のやり方は市販の炭酸水を使う方法と炭酸水を自作する方法があるのでご紹介します。

市販の炭酸水で洗顔する方法

市販の炭酸水で洗顔を行う場合、無糖の炭酸水を用意してください。

炭酸水洗顔のやり方は、

①炭酸水で軽く顔をすすぐ

②洗顔料を炭酸水で溶かして顔を洗う

③顔に残った洗顔料を炭酸水で洗い流す

普段の洗顔で使う水を炭酸水に置き換えるだけで簡単ですね。

②の洗顔の際に何度も顔をこすったり、顔に擦り付けるようにして洗顔を行ってしまうと摩擦や炭酸の刺激を受けやすくなるので注意しましょう。

健康肌の方は1日1回、乾燥肌や敏感肌の人は2日に1回を目安に行ってください。

自作の炭酸水で洗顔する方法

炭酸水を自作すると市販の炭酸水を買うよりもお金がかからずお財布に優しいんです。

クエン酸と重曹を水に混ぜることで、炭酸が発生して簡単に炭酸水が出来上がりますよ。

炭酸水を買いに行くのが面倒な人やできるだけ費用を抑えたい人におすすめです!

ちなみに、自作の炭酸水洗顔のやり方は先ほどご紹介した方法と同じですー。

炭酸水の作り方

炭酸水の作り方は、500mlの水にクエン酸と重曹を小さじ1杯ずつ入れて混ぜ合わせます。

お湯に混ぜると泡がブクブク出てきて大変なことになるので、ぬるま湯か水に溶かしてくださいね。

水の温度が低いほど炭酸は強くなりますので、お肌の調子に合わせて調整してください。

その炭酸水を市販の炭酸水洗顔と同様の手順で洗顔して下さい。

一応顔につけるものなので、食用のクエン酸や重曹を使うと安心です!

楽天市場で食用のクエン酸と重曹を探してみる

自作の炭酸水で注意すること

自作の炭酸水を作るときに炭酸水を混ぜる道具が必要になります。

容器などに付着している雑菌が一緒に混ざると、それがニキビの原因となってしまう可能性がありますので使用前の容器はアルコールで消毒するなど、衛生面には十分な配慮が必要です。

 

また、お掃除にも使われるクエン酸と重曹はお肌に悪くないの?

と心配かもしれませんが、クエン酸には、肌のかゆみ、ニキビ、赤み、ただれなどを抑える抗炎症作用があり、肌の代謝を促進する働きもあるので美肌が期待できるんです。

そして、重曹には、皮脂や角質汚れを中和する効果がありクエン酸、重曹どちらも美肌に導く成分が含まれていますので心配ご無用ですよ。

炭酸水洗顔はニキビなどに効果がある?美肌に効果なしの噂は?

炭酸水洗顔は本当に効果があるのか?

肌に悪くないのか?

といった不安を抱える方も多いかもしれません。

でも、炭酸水洗顔はエステなどでも取り入れられており、美肌効果やニキビなどの肌トラブルに効果があるとされています。

炭酸水洗顔はニキビなどの肌トラブルにどのような効果をもたらしているのでしょうか。

炭酸水洗顔は肌への刺激が少ない

普段洗顔で使用する水道水は中性で、肌に悪いわけではないですが、肌に良いともいえません

一方、炭酸水は皮膚と同じ弱酸性の為敏感肌や乾燥肌の方でも、外部刺激によるニキビの発症・悪化を防ぐ洗顔ができるのです。

しかし、炭酸水が肌に優しいとはいえ皮脂を落とす力は水道水と同じで、炭酸ガス自体が肌に刺激を与えてしまう可能性があります。

過度の洗顔は、肌のバリア機能を低下させる原因となるかもしれないのでご注意ください。

炭酸水洗顔は血行を促進する

炭酸水の炭酸は二酸化炭素です。

皮膚は、外部から二酸化炭素が取り込まれるとそれを不要物として排出しようと酸素を取り込んで血管を広げ押し流そうとします。

この働きにより、血液と共に栄養素の流れが良くなり血行が促進されるのです。

そして、血行が促進されると肌のターンオーバーが促進され、ニキビができにくくなります。

もし、ニキビができても悪化しにくい肌を作り出すことができます。

また、肌に悪影響を及ぼす老廃物を排出するデトックス効果もあります。

毛穴の老廃物を取り除く

炭酸水に含まれる二酸化炭素は汚れに吸着しやすい性質があり、細かい毛穴の奥に残っている
老廃物を取り除いてくれます。

そして、肌表面の余分な皮脂や古い角質などにも吸着するので、肌が脂っぽい、ザラザラした感触がある人は是非炭酸水洗顔を実践してみるといいでしょう。

 

●炭酸水洗顔のデメリットやメリットを紹介!・・・こちらの記事もご覧ください♪

炭酸水の洗顔は危険なの?デメリットと洗顔の注意点をまとめて解説!
炭酸水の美容効果が認知されつつある中、炭酸水洗顔がお手軽なスキンケアとして注目を集めていますが、肌が赤くなったり、痛みやヒリヒリ感などを感じ危険だと思うことも。この記事では、炭酸水で洗顔することのデメリット・メリット、注意点をご紹介。

 



スポンサーリンク

炭酸水洗顔で市販のものを選ぶ場合の注意点は?

炭酸が配合された洗顔料はいろいろ販売されていますが、ニキビや肌荒れなどの肌トラブルを防ぐために、

どのような洗顔料を選べばいいのか抑えるべきポイントや注意点をご紹介しますね。

炭酸の溶解度

ニキビや肌荒れの予防・改善効果を高める目的で炭酸入り洗顔料を使用するのであれば炭酸濃度が1000ppm以上で洗顔料にしっかりと炭酸が溶解しているものを選ぶと良いです。

溶解度が低いものは肌に洗顔料を塗ると炭酸が飛んでしまい、血行促進や老廃物除去の効果が薄れてしまいます。

また、5000~8000ppmの高濃度な炭酸が配合されている洗顔料がありますが、溶解度が低く、シュワシュワと音をたててすぐに炭酸が飛んでしまいます。

洗顔後の爽快感はとても高いのですが、ニキビ予防・改善には向いていません。

濃度の目安は1000~4000ppm程度、洗顔中に炭酸の刺激を感じることができるものが最適です。

炭酸洗顔フォームのタイプ

炭酸洗顔フォームで多いものが泡タイプのもの。

スプレー缶やポンプに入っていて、プッシュするだけで泡が出てきてそのまま洗顔でき便利です。

ただ、使い終わりの頃には炭酸が弱くなってしまうデメリットがあります。

また、あまり見かけませんが石鹸タイプのものがあります。

石鹸タイプのものは、洗顔の度に泡立てないといけない分、炭酸が抜けてしまう心配がなく効果を持続することができます。

泡の状態を保つための添加物が不要なので、無添加のものが多く肌への負担が少ないのも特徴です。

洗浄力の強さ

洗浄力が強いとお肌の乾燥がより進んでしまう可能性があります。

脂性肌の人も、必要な皮脂まで落としてしまうと、逆に皮脂の分泌が過剰になってしまうことがあるので、洗浄力はマイルドなものがおすすめ。

炭酸洗顔フォームは古くなった角質や余分な皮脂を落とす効果がありますが、これは肌に負担をかけることにもなります。

そのため、そのほかに配合されている成分は肌に刺激が少ないものを選ぶほうがいいでしょう。

ちなみに、無添加処方のものが理想的です。

炭酸水洗顔は美肌に効果なしとまではいえない! -まとめ-

ニキビの原因は皮脂汚れ、乾燥、ストレスなどと言われていますが、根本的な原因は毛穴の詰まりなんです。

炭酸水の気泡はとても粒子が細かくて皮脂や毛穴の汚れを吸着して落とすのでニキビ予防となるんですね。

炭酸水洗顔後のお肌は化粧水や美容液の浸透力がアップして保湿力も高まり、美肌をキープできます。

炭酸水洗顔のやり方は水を炭酸水に置き換えるだけでも十分お肌の変化を感じられるのでおすすめ!

私も時々炭酸水洗顔をしています。

炭酸水のペットボトルを買っても飲みきれない時、洗顔後に残った炭酸水で顔をすすぐ程度ですが実践しています。

すすぎ過ぎるとヒリヒリするので2~3回程度にとどめていますが、それだけでも洗顔後は肌のざらつきがなくなり、顔色も少し明るくなり化粧ノリも良くなりました。

炭酸水を直接肌につけることに抵抗や心配がある方は、

  • 化粧水の前に、コットンに炭酸水を
    染み込ませて軽く肌にあてる

  • 洗顔料を泡立てる時に炭酸水を使用する

だけでも試してみてください。

炭酸水洗顔は本当に簡単でお手軽な割には効果があると実感していますので、気になる方はぜひ試してみてくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました