スポンサーリンク

家事のストレスを減らすおすすめの方法!上手に時間を作ってリフレッシュ

生活

ある知人の家に行くと、いつでも部屋がきれいに片付いています。

手芸やお菓子作りやお料理が上手で、よくお土産にケーキをくださいます。

でも、年がら年中家事をしているわけではなく、サークル活動に参加し、ボランティア活動にも熱心です。

さらには、自分の勉強のために中国語まで習いに行っているそうです。

この人を見ていると家事ストレスなんて感じられません。

どうやったらこのように、はつらつとした生活ができるのでしょうか?

この記事では、家事のストレスを減らす方法やストレス発散できる家事についてご紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク


家事ストレスを減らす方法は自分の時間を増やすこと!

自分の時間がないのは大きなストレスになります。

家事のストレスを減らす方法は、家事を手短に終わらせて、自分の時間を増やすこと。

少しでも効率よく家事をこなして自分の時間を念出することは重要ですね。

でも、家事を手短に終わらせたい!とは思っていても、なかなかできなかったりしますよね。

そこで、1度にまとめる、ということをしてみてはいかがでしょうか。

例えば、料理はまとめて作って冷凍保存すれば次回は解凍するだけです。

洗濯だって、一日置きにまとめてやって、アイロンかけは一週間に一度でもいいわけです。

ただし、お掃除は一度にまとめると大変なので、汚れたらすぐミニ掃除をすれば、本格的な掃除は一週間に一度でもいいのです。

時には、わからない程度に手抜きをしたりして、自分の時間を少しでも多く作りましょう!

家事によるストレスを減らすおすすめの方法4選!

先の知人は、「部屋をきれいにしておくなんて簡単よ、使った物をもとの場所に返すだけよ。」と言っています。

使った物は、元の場所に返すことを徹底すれば、いつでも部屋はきれいでストレスもないわけです。

はさみを出して使っても、ついそのまま置きっぱなしの我が家では、いつも部屋は散らかり、次にはさみを使うときには、探すのに一苦労!

日頃きちんと片付けないストレスが一気に高くなるのです。

主婦一人が悪戦苦闘する前に、家族も協力して、使ったものは自分で片付けることにすれば、主婦のストレスはずいぶん軽くなるでしょう。

そして、さらに家事ストレスを減らすには次のような方法があります。

発想の転換

まず、発想の転換をしましょう。

家事は面倒だ、いつまでやってもきりがないし、お金にもならない。

そう考えると家事を楽しむなんてことはできません。

でも、考えようによっては、主婦は家事担当責任者であるわけです。

きちんと仕事をこなせば、どんなに早く仕事を切り上げても苦情は出ません。

家事のやり方にうるさい指示をする上司もいません。

もちろんご主人が大事にしているネクタイを洗濯機で洗ってダメにしたら、クレームがつくかもしれませんが、

シーツをお風呂場で足踏み洗いをしたからと文句を言う人はいません。

家事のやり方や時間の配分は全部あなたに任されているのです。

同時進行する

家事は単純作業が多いので、一度に二つのことを同時進行ですることが可能です。

  • 洗濯機を回しながら、煮物を作る。
  • 電話を掛けながら、空いている方の手で電話台を磨く。
  • 好きな音楽を聞きながら、あるいは英会話番組を聞きながら、掃除もできます。

二つのことを一度にできるとちょっと得した気持ちがして、ストレス解消になります。

余裕のある予定を立てる

家事は何から何まできっちり予定を立てず、月曜日から土曜日まで大まかな予定を立てるのがいいですね。

たとえば月水金は掃除に力をいれる、火木土は洗濯と買い物をする、でもいいでしょう。

日曜日は家族と出かけるとか、やりきれなかった家事とアイロンかけをする。

というように、できないことがあっても最後に調整しましょう。

主婦の仕事は家族の急な用事ですぐに予定が変わるのです。

きっちり予定を立てると、できなかった日はイライラがつのることになります。

余裕のある計画が大事ですね。

自分の時間を充実させる

家事を効率よくすることで浮いた時間を、自分のために有効活用しましょう。

疲れているなら、休養してもいいです。

知人のように自分磨きの勉強に当ててもいいです。

好きな趣味の時間にするのもいいですね。

自分の時間を作ってリフレッシュできれば、さらに家事に励めます。



スポンサーリンク

家事もやり方次第でストレス発散になる!

やらなければならない仕事だと思うと家事はストレスになります。

でも、自分で計画を立てて、家事をスムーズにこなせれば、家事は達成感があって、ストレス解消になります。

掃除しなくちゃ、夕飯の支度もしなくちゃ、億劫だなと思っているとストレスですが、

今日は、掃除は掃き掃除だけにしよう。

夕飯には餃子をたくさん作って冷凍しよう。と決めて、それだけやってしまえば、気分はスッキリ、

来週も手間なしで餃子を食べられると思うとちょっとしたストレス解消にもなります。

家族が「この餃子は美味しいね。」とでも言ってくれれば、少し得意な気持ちにもなれるでしょう。

家事ストレスを減らすには手短に終わらせる方法をマスターしよう!-まとめ-

家事ストレスの原因には3つあると言われています。

それは、お金・自由・成果です。

お金は、特に専業主婦だと自分で稼いでいないので、将来に対するお金の不安や、自分の自由にならないお金のことがストレスに。

自由は、家事や育児の為に、自分が自由に使える時間が少ないことに対するストレス。

成果は、家事・育児には成果や正解が見えにくく、これでいいのかな・・と不安になります。

家事は仕事と違ってゴールがなく、報酬もなければ、感謝もされないとなるとストレスが倍増です。

美味しいものを食べて、好きな音楽を聞いて家事のストレスを減らす事はできますが、それは一時的なもので、時間が経てば元に戻ります。

根本的な問題を解決しないと、完全にストレスからは開放されません。

ですので、家事のストレスを減らすには、発想の転換が大切です。

上手に家事をこなし、自分の時間を作ることでリフレッシュして、ストレスのない豊かな生活をしたいものですね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました