スポンサーリンク

きょうの料理で紹介された干し柿の作り方のコツ!レシピも紹介!

テレビ番組

2020年11月16日(月)21時から放送のきょうの料理は干し柿の作り方です。

柿が好きな女性も多いですが、寒くなってくると干し柿作りを始めるひとも。

干し柿なんて干すだけでしょ?とか干し柿を自分で作るのは難しそう・・とか意見がありそうですが、干し柿の作り方にもコツがあって美味しさが変わるんです。

この記事では、きょうの料理で紹介された干し柿の作り方やコツ、干し柿を使った料理のレシピ、保存方法や栄養についてご紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク


きょうの料理で紹介された干し柿の作り方やコツ!

きょうの料理で紹介された干し柿の作り方をご紹介します。

材料
大きめの【ひらたねなし柿】 60個

麻ひもか、荷造りロープか園芸用のしゅろ縄のいずれかを用意する。
そして1メートルほどの長さに切っておく。一本に柿を4個つるすので、約15本前後用意。

紐の両端に結びめを作っておく。

作り方
①柿は洗わないで拭いておく。先端からヘタの際まで、ぐるりと皮をむく

②ひもの結び目の近くを両手でひねってよりをほどいて穴を作る。

③穴に柿の枝を通して、よりを戻す。

④上記②~③を間隔を均等にして繰り返し一つの縄に4つ柿を付ける。

⑤風通しのよい場所に物干しさおを掛けて、④をひっかける。

※この引っ掛ける時は柿どうしが重ならないようにする。なるべく間隔をあけておく。

4~5日間干して、表面が乾いたら膜を破らないようにやさしく揉みこむ

⑦毎日揉んで好みのかたさになるまで1カ月ほど干しておく。

※1カ月の間で、雨が降る日は軒先や室内に入れてOK。

約一カ月後・・

■藁を敷いた木の箱に入れて、上からも藁をかぶせておくと傷みにくいのと堅くならない。

藁などない場合は、新聞紙などで包んで段ボール箱の中にいれておく。

※室温が高すぎる場合は、ポリ袋に入れて冷凍しておくと良い。

干し柿はただ干すだけじゃないんですねー。

干し柿の条件は渋柿であることと、枝がT字になっているものを選びます。(T字でないとひもにかけづらい)

ちなみに、柿の皮はカリカリになるまで干しておいて、ぬか漬けに加えると甘みが増しますよ。

きょうの料理で紹介された干し柿を使ったレシピ3選!

干し柿はそのまま食べてもおいしいですが、お料理にもつかえます。

きょうの料理で紹介された干し柿を使ったレシピをご紹介します。

◆干し柿と春菊の白和え
干し柿2個(1cm角に切る)
春菊100g(さっとゆでて、切っておく)
木綿豆腐200g(水切りしておく)

木綿豆腐をすり鉢でお好みの状態にすりつぶす。

すりごま 大匙2
うすくち醤油 大匙1と½
みりん 大さじ1

調味料を加えて、全体を混ぜ合わせて春菊と干し柿を加えて混ぜ合わせる

 

◆花びらなます
かぶ(大)皮をむいて薄切りにして塩をふり、水分をきる
ゆずの皮(千ぎり)
干し柿(千切り)

甘酢を作る(2人分)
塩 小さじ½
砂糖 大さじ1
酢 大さじ2弱
水 大さじ2強

かぶのスライスしたものにゆずの皮と干し柿を真ん中において、真ん中で折りたたむ

バットなどにかぶを並べて、甘酢をかけて1時間ほどおく。味がなじんだら完成。

見た目がとてもおしゃれー♪酢の物とはちょっと違った感じが良いですね!

◆干し柿の味噌漬け
みそ 400g

バットにみそを平らに広げてガーゼをしく。

干し柿10個をみその上にならべてガーゼを覆って上からもみそをかぶせ、冷蔵庫で1晩から1週間漬け込む。

※漬け込んだ後のみそは味噌汁やとうがらし味噌にも使えて無駄がありませんよ!

干し柿の味噌漬けが一番味のイメージがわかないので、気になる~。

いつもの料理に干し柿を加えるとワンポイントになりますよね。

定番の酢の物やサラダにちょっと加えても季節感が出せますよー。



スポンサーリンク

干し柿の保存は冷蔵庫よりも冷凍庫の方が長持ち!

実は干し柿の保存は冷蔵より冷凍のほうが長持ちするんです!

っていうか、冷凍がOKなことにびっくりしたのは私だけでしょうか・・

まず干し柿を冷凍するにも正しい冷凍の仕方があります。

干し柿をひとつずつラップで包み密閉できる保存容器や袋に入れて冷凍庫で保存します。

干し柿を冷凍する時は、いかに空気が入らないようにするかがおおきなポイント。

そのうえでさらに保存容器というのは、乾燥しないようにするためです。

その保存方法できちんと冷凍しておくと、保存期間はなんと半年から1年

常温や冷蔵庫よりはるかに長期間保存できます。

長期保存することがわかっている場合は、匂いうつりの恐れがありますので、何袋か上に重ねたほうが
安心ですよ!柿は匂いがうつりやすいのです。

干し柿は栄養豊富だけど食べ過ぎに注意!

干し柿は栄養豊富で美容にも良いと言われています。

干し柿の代表的な栄養価は

カリウム、Bカロテン、タンニン、ビタミンA、ビタミンC、食物繊維です。

この中で、ビタミンCは干す前の柿に多く含まれていて、干し柿にすると減ります。

一方、ビタミンAは干すことで栄養価がアップするんです。

また、カリウムは体内の余分な水分を出し、むくみを防止する作用があり、Bカロテンは抗酸化作用があります。

そして、タンニンは血の巡りを良くしてくれますし、食物繊維は腸の働きを快活にしてくれます。

栄養が豊富な干し柿ですが食べ過ぎには注意なんです!

干し柿だけでなく、生の柿を食べすぎにも。

柿胃石という言葉があるほど、柿は食べ過ぎると上手に消化できずに、塊になってしまうんです。

他にも便秘、下痢、腹痛、貧血、身体を冷やしてしまうということもあります。

そして干し柿はカロリーも高いので肥満の恐れも。

干し柿は美味しくてついついたくさん食べてしまいそうになりますが、大きいものなら1個、小さいものなら2個までにしておきましょう。

干し柿は手作りしておやつや料理に使える! -まとめ-

干し柿はじっくりと干した分、独特な甘みがあっておいしいですよね。

私も柿を冷凍してジャムなど作ってパンに塗って食べたりと、いろんな用途で使ってみています。

近年は干し柿をドライフルーツとしてオシャレに食べている方も多いとか!

ドライフルーツとかだとバクバクたべてしまいそう(笑)

そして、干し柿は栄養価も高いのですが、食べ過ぎると体に悪作用しますので、ほどほどに!

コメント

タイトルとURLをコピーしました