スポンサーリンク

エプソムソルトを保存する容器おすすめ4選と保管方法!固まる時はどうすればいい?

生活

エプソムソルトは硫酸マグネシウムで、主に入浴剤として使われています。

私も、エプソムソルトが大変気に入っていまして、一年を通して常備しています。

エプソムソルトはまとめ買いした方がお得なので、大袋で買います。

そして、エプソムソルトを開封してから保管するために入れる容器でいいものがなくて、探し中です。

この記事では、エプソムソルトの保存容器のおすすめについて、保管方法、固まる時はどうすればいいのかについてご紹介します。

↓エプソムソルトを入れた翌日2日目のお湯でも効果はある?・・・こちらの記事もよろしければ参考にどうぞ。

エプソムソルトを入れた翌日2日目のお湯でも効果はある?追い焚きしてもいい?
エプソムソルトといえば入浴剤として知られてきています。 エプソムソルトは芸能人も愛用する人が多いので、テレビなどで紹介されると話題になることも。 そんなエプソムソルトを私も愛用していますが、エプソムソルトを入れたお風呂のお湯は翌日にも使...

↓エプソムソルトは心臓疾患ありでも問題なく使える?・・・こちらの記事もよろしければ参考にどうぞ。

エプソムソルトは心臓腎臓疾患ありでも使える?白髪予防や入浴剤の効果!
エプソムソルトとは、温浴効果が高く、欧米では昔から多くの家庭で入浴剤として使われています。この記事では、エプソムソルトの入浴剤としての効果や使い方、エプソムソルトを使ってみた感想、腎臓などに疾患があっても使えるかをご紹介します。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク


エプソムソルトを保存する容器4選!

私が愛用しているエプソムソルトは、シークリスタルのものです。

いつも、これを購入しています。↓

エプソムソルトを使うとき、浴槽のお湯が150ℓの場合は、エプソムソルトが約150g~300g必要です。(付属の計量スプーン5〜6杯)

エプソムソルトは1回で結構な量が必要なので、1袋が2.2kgと大袋です。

そんな、エプソムソルトを開封した後、チャック付きの袋に入っているのでそのまま保存してもいいんですが。

個人的にはエプソムソルトの袋のままだと、

  • チャックがちゃんと閉まっていない
  • 量が減るまでは袋自体が重いので、浴槽にエプソムソルトを入れにくい

など、ちょっと便利がよくないんですよね。

エプソムソルトを保存する容器を、今は100均の取手付きのタッパーに入れていますが、800mlしか入らないので

何度か補充しています。

シール容器(ハンドル付、800mL)
原産国(地域):ベトナム 材質:本体:ポリプロピレン、フタ:ポリエチレン 商品サイズ:幅10cm×奥行15.5cm×高さ9cm 内容量:1個入 種類(色、柄、デザイン):アソートなし 調味料などの保存に便利

それも、ちょっと面倒なので一度にざっと入れられるエプソムソルトの保存容器を探してみましたので、ご紹介します。

エプソムソルト専用ケース

まずは、エプソムソルトのケースで調べると、シークリスタルのエプソムソルト専用ケースがありました。

とにかく、見た目が可愛い!

ただし、エプソムソルト専用ケースは完全密封ではありません。

横にしたり不安定な状態で置かないように、置き場所は考えないといけませんね。

米びつ

エプソムソルト1袋2.2kgを一気に移すことができる容器って、100均一のタッパーがあります。

でも、タッパーそのものの形なので、見た目がおしゃれじゃないのが難点・・・。

また、大容量が入る保存容器といえば、米びつがあります。

米びつ兼フードストッカー5.0kg用
原産国(地域):日本 材質:ポリプロピレン 商品サイズ:31cm×20cm×18.6cm 内容量:1個入 種類(色、柄、デザイン):アソートなし ・お米を約5kg収納できます。コロ付きでシンク下の収納にも出し入れが簡単。Rice can be stored by about 5kg.The movement is ea...

5kgの米びつであれば、シークリスタルのエプソムソルトなら2袋、他のメーカーのもので5kgの袋のものもありますのでしっかり入ります。

ただし、大容量入るということは場所を取りますので、保存場所の確保が必要ですね。

ちなみに、私は100均で食パンを入れる保存ケースを見つけたので購入してみました。

3.4リットルの容量なので、米びつよりはコンパクト。

密閉容器ではないので、保存状態がどうなるかなぁという感じですが良さげですよ。

穀物保管容器

穀物保管容器は米びつをもっとコンパクトにしたものです。

ですので、容量が1200mlと小さくなってしまいますが、その分持ち運びも楽で、計量カップがついているのも便利ですよ。

穀物保管容器(1200mL)
原産国(地域):韓国 材質:ポリプロピレン120℃ 商品サイズ:横8.2cm×縦27cm ×奥行11cm 内容量:1個入 種類(色、柄、デザイン):アソートなし 計量カップ(220ml)でラクラク計量できます。 シリーズ商品と注ぎ口、ふたを交換可能です。 本体横の目盛で、残量がすぐわかります。

瓶・キャニスター

見た目のオシャレ感を重視の人であれば、中身が見えておしゃれな瓶の密閉容器がおすすめです。

ただし、瓶自体が重いので使い勝手はよくないかもしれません・・・。

お部屋のインテリアにもなりそうなオシャレ感はいいですね♪

エプソムソルトの保管方法は高温多湿をさけること

エプソムソルトの保管方法で注意しておくことは、高温多湿を避けることです。

エプソムソルト自体はサラサラとしているので、湿気があると固まってきます。

ただし、エプソムソルトは固まっても品質に変化はありません。

でも、多湿の状況によってエプソムソルトの塊の大きさがかなり大きくなるので、使いにくくなります。

そういう点では、エプソムソルトの保管方法には気を付けて、高温多湿は避けておきたいですね。

 

↓これは、容量もそこそこで密閉できるのがポイント高いですね。



スポンサーリンク

エプソムソルトは固まるとどうする?

エプソムソルトは湿気を吸うと固まりますが、品質には変化がありませんので安心して使えます。

例えば、エプソムソルトの袋の口のチャックがきちんと閉まっていなくて、湿気を吸ってエプソムソルトの塊ができていたりします。

エプソムソルトは湿気を吸えば吸うほど固まってきますので、保管方法には気を付けないといけませんが・・・。

エプソムソルトは固まっても、塊が大きくなければそのままお湯に入れれば溶けるので問題ありません。

そして、エプソムソルトの塊を崩したい時は、アイスピックなどで割り崩して行くと元に戻ります。

洗面所のお風呂のそばに置いていたウチのエプソムソルト、袋のチャックが開いていたので・・・。

新しく買った容器に入れると、こんなことになっていました。

エプソムソルトの容器は密閉できるものがおすすめ!-まとめ-

エプソムソルトを購入すると、かなりの大容量に驚きます。

使い切れるのかな・・という心配は必要ありません!

なぜなら、エプソムソルトは1回に使う量が150gと多め。

毎日使っているとすぐになくなってしまいます。

そして、エプソムソルトの保存容器を選ぶポイントは、

  • 2kg入る大容量である
  • 密閉できる

最低限この2点を満たしているとエプソムソルトが使いやすいです。

でも、意外と大容量で密閉できる容器ってないんですよね。

私が行き着いた、エプソムソルトの保存容器は、

100均で売っている食パンの保存容器にエプソムソルトを保管。

そこから取っ手付きのタッパーにも計量スプーンと一緒に入れておいて、入浴時に使用する。

この形に落ち着きました。

また新たないいものが見つかれば更新しますね。

また、エプソムソルトは固まることがありますが、品質に変わりはないので安心して使えます。

ただし、湿気を吸いすぎて塊が大きくなると非常に使いにくいので、エプソムソルトの保管方法には気をつけたいですね。

 

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
生活
プチオニ♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました