スポンサーリンク

エプソムソルトは白髪に効果あり?髪の毛や頭皮にやさしい活用方法!

美容

エプソムソルトは入浴剤として使うのが一般的ですが、エプソムソルトが白髪を黒髪によみがえらせるという噂があります。

エプソムソルトが白髪に効果があるのか、どのように使うのか気になるところです。

そして、腎臓や心臓に疾患がある人はエプソムソルトを使用する際の注意点は?

腎臓に疾患のある私が、実際にエプソムソルトを使ってみました!

この記事では、エプソムソルトが白髪に効果があるのか、髪の毛にもたらす効果、頭皮マッサージでの使い方、入浴剤としての使い方などをご紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク


エプソムソルトは白髪を黒髪によみがえらせる?

エプソムソルトは、硫酸マグネシウムのことですが、見た目が白くて塩の結晶のように見えるのでエプソムソルトと名づけられました。

エプソムソルトの主成分の硫酸マグネシウムは、美容効果や健康効果の高いミネラル成分を含んでいます。

そして、エプソムソルトの効果として、

  • 血行促進
  • デトックス
  • むくみや便秘の解消
  • ダイエット

などに効果があるとされています。

これらの効果の中でも、エプソムソルトの血行促進効果が髪の毛への栄養補給がスムーズになり、髪の毛の栄養不足を防止します。

また、デトックス効果については、髪の毛の老化を防いでくれるのです。

そして、エプソムソルトは白髪を黒髪によみがえらせる効果がある、とも言われていますが、実際のところは不明です。

エプソムソルトで血行が良くなると頭皮の新陳代謝が活発になって、抜け毛や白髪の予防にもなるのではないかという期待のようなんです。

ですので、エプソムソルトで白髪が黒髪に戻るかどうかはいかがでしょうか・・・。

気になる方は一度試してみてもいいかもしれませんね!

エプソムソルトは髪の毛ハリとボリュームを出す?

エプソムソルトは髪の毛にハリとボリュームを出す、とも言われています。

これも、頭皮の血行が良くなることで結果髪の毛にボリュームが出る、ということのようです。

エプソムソルトを髪の毛に使う方法は、

  • コンディショナーにエプソムソルトを同量混ぜたものを鍋で温め、髪の毛に塗って20分置く

→洗い流すと、髪にコシが出てボリュームがアップ。

という方法があります。

コンディショナーを一度温めるという、実際試すのにはちょっと手間がかかりますねー。

ですので、私はコンディショナーにエプソムソルトに混ぜるだけで試してみました。

コンディショナーを塗って置く時間もほんの2~3分で。

私はもともとボリュームのある髪の毛なので、この方法で髪の毛のハリ・コシが出るとすれば、ハリコシのある私の髪の毛はガシガシになるのかも。

ですが、洗い流すとまとまっている感じがよくわかるくらいに髪の毛がサラサラでびっくり。

髪の毛を乾かしてみても、しっとりサラサラの髪の毛でまとまりもあり、キレイにまとまって嬉しかったですね。

もともとハリのない髪の毛だと、ハリ・コシが出てボリュームも出るのかもしれませんね。

 

エプソムソルトを髪の毛に使う方法としては、

シャンプーにエプソムソルトを混ぜてもいいし、エプソムソルトを溶かしたお湯でシャンプーを洗い流す、など方法は人それぞれあります。

エプソムソルトは自分の好きなように使えるのも魅力ですね。



スポンサーリンク

エプソムソルトは頭皮マッサージに使える!

エプソムソルトは頭皮マッサージにも使うことができます。

エプソムソルトを頭皮マッサージに使うと、硬くなりがちな頭皮をリラックスしたり、ターンオーバーが期待できます。

また、エプソムソルトは油に溶けない性質をもっているので、油分の多い頭皮の毛穴を掃除するのに最適。

エプソムソルトで頭皮マッサージすると、頭皮を清潔に保つことができ、頭皮のべたつきが気になる人にもおすすめです。

そして、私もエプソムソルトで頭皮マッサージをしてみました。

シャンプー後の頭皮に、エプソムソルトを適量つけてマッサージします。

塩だと粒が残っている感じがしますが、エプソムソルトはすぐに溶けて頭皮に馴染んで、痛くもないしマッサージしやすいです。

指の腹を使ってじっくりマッサージをして、お湯でしっかりとすすぎます。

その後コンディショナーやトリートメントをいつも通りにします。

そして、髪の毛を乾かしてみると、エプソムソルトをコンディショナーに混ぜた時のような仕上がりになりました。

驚いたのが髪の毛がサラサラしているのが何日も続くという点です。

翌日からはエプソムソルトを使用しないでシャンプー・コンディショナーを続けましたが、髪の毛のサラサラ具合が数日間継続。

毎日エプソムソルトを使わなくても効果が持続するようですよ。

エプソムソルトは入浴剤として使うのがポピュラー!

エプソムソルトは入浴剤として販売されています。

エプソムソルトを入浴剤として使う場合は、お湯の10~20%量のエプソムソルトが必要です。

お風呂に使うお湯の量は大体150~200Lぐらいですから、エプソムソルトは1回に付き150g~200g必要ですね。

私は120Lのお湯で半身浴しますので、ちょっと節約です。

そして、エプソムソルトのお湯は追い炊きしても問題ありませんので、翌日に同じお湯に浸かるのも問題なかったです。

また、私は腎臓に疾患がありますが、エプソムソルトのお湯には毎日入っています。

今のところ特に問題はなく、20分お湯に浸かると汗をしっかりかいていますよ。

エプソムソルトを使ってみたいけど、腎臓や心臓に疾患がある人は、初めは2,3日に1回とか、様子を見ながら使ってみるといいのではないでしょうか。

ただし、エプソムソルトで頭皮マッサージをしたあとは、ちょっと体がしんどくなったので、頭皮からマグネシウムを直接吸収したのがキツかったのかもしれません。

ですので、エプソムソルトで頭皮マッサージをするのは一度きりでやめましたー。

ちなみに、私が使っているのは、こちらのエプソムソルトです。計量スプーンがついて便利♪
↓↓↓

シークリスタルス (Sea Crystals) シークリスタルス 国産 エプソムソルト (硫酸マグネシウム) 入浴剤 浴用化粧品 計量スプーン付 無香料 2.2㎏約14回分

エプソムソルトはお風呂でいろいろ活用! -まとめ-

エプソムソルトはお風呂でいろいろ活用できる万能アイテムです。

噂ではエプソムソルトを溶かして飲んでデトックス、といった話もあるようですが、お風呂のお湯にエプソムソルトを溶かすだけでも十分デトックスできていると思います。

私もエプソムソルトを愛用していますが、毎日しっかりと汗をかくことができていますし、髪の毛に使ってもサラサラになってまとまりのある髪の毛になりました。

それが、数日継続するところもスゴイ点ですよね。

継続してエプソムソルトを使った結果白髪がなくなるかもしれませんので、ちょっと楽しみですね。

何か変化があれば追記していきたいと思います。

 

◆エプソムソルトは心臓や腎臓に疾患があっても使える?・・・こちらの記事もご覧ください!

エプソムソルトは心臓腎臓疾患ありでも使える?白髪予防や入浴剤の効果!
エプソムソルトとは、温浴効果が高く、欧米では昔から多くの家庭で入浴剤として使われています。この記事では、エプソムソルトの入浴剤としての効果や使い方、エプソムソルトを使ってみた感想、腎臓などに疾患があっても使えるかをご紹介します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました